FC2ブログ
メルベーユ森のお店紹介と取り扱い商品の説明を中心に。また、趣味の宇宙・格闘技・社会・経済・家族の話やちょっと辛口の話をしていきます。

激動の2008年9月でした・・・

激動の2008年9月でした・・・

今月は今日で終わります。振り返ってみると激動の2008年9月でした。
ちょうど1日の日に突然、福田前総理が夜の9時30分に辞任表明の会見を開き、辞意を表明しました。その時のインタビューで記者の質問に答えて有名な言葉を発しました。「他人事のようにというふうにあなたはおっしゃったけれども、私は自分自身を客観的に見ることはできるんです。あなたと違うんです。

2年連続のこの時期の総理辞意表明、その後総裁選があり、麻生総理が誕生しました。きのうは型破りの所信表明演説で、総選挙モードです。私もテレビで見ていましたが、賛否両論がある演説でした。

経済に目を向けると15日に米国の証券会社リーマンブラザーズの経営破たん、金融不安が一気に噴出して、連鎖が懸念され、AIGを救済してその流れを食い止めたかに見えましたが、29日にはまさかの金融安定化法案が否決され、株価が大暴落しました。

社会に目を向けてみると「事故米」や「メラミン」の問題がとどまることがないくらい広がっています。食の安全が脅かされ、不安感と不信感が漂っています。おこり得るはずがないことがおこったのです。
このように政治、経済、社会が激動した月はありませんでした。何かがおこる10月に明日から入ります。私たちに直接・間接的に影響があることばかりで、先が見えないモードに突入です。目の離せない事ばかりで、対応を間違えると大変な事になります。

その反面、「ペイリンメガネ」で一躍有名になった増永眼鏡さんと川崎和男さん「カワサキ・カズオ」ブランドのフレームが売れに売れて、メーカーは笑いが止まりません。原油価格も低下して、プラチナ小売価格も9月1日は税込で1グラム5,492円だったのが、今日は税込3,859円に急落しています。この基調が続けば、マリッジリングも年明けには値下がりすると思います。

個人的にはブログ仲間から手作りの品をいただいたり、同級生が新聞で紹介されたり、私にとっては良い9月でした。「大創業祭」も開催中です。14日まで開催していますので、この機会にお求めいただくとお買い得です。明日からは衣替えで、気分も一新して世の中が、明るくなるよう期待しています。
[ 2008/09/30 18:24 ] 独り言 | TB(-) | CM(-)

10月の誕生石「オパール」と「トルマリン」

10月の誕生石「オパール」と「トルマリン」

今日で9月も終わります。今年も4分の3が過ぎようとしています。「大創業祭」も好評でたくさんの方にご来店いただいています。案外、真珠製品が人気です。お悔やみ用のグレー真珠に人気があり、2点セット(ネックレス・イヤリングまたはピアス)が特に人気です。新しいクラスプで着けやすくなっているのも人気です。真珠製品は当店はその価格と品質に自信があります。メーカーと直接の取引で、1本1本自信のある物しか仕入れません。長く使う真珠で、冠婚葬祭に必需品の真珠、お買い得なセット商品から花珠真珠まで取り揃えています。この機会にぜひどうぞ。

今回は10月の誕生石のご紹介です。10月は「オパール」と「トルマリン」が誕生石です。
オパール(Opal)「蛋白石」の最大の特徴は、虹の七色に輝く”遊色効果”(プレイ・オブ・カラー)です。この遊色効果が好まれるのです。この効果が鮮やかに現れる”プレシャス・オパール”とか”ノーブル・オパール”と呼ばれるオパールが、宝石として高く評価されます。

オパールは①オーストラリア・オパールの名をもつ「ホワイト・オパール」、②全般的に暗色で赤・緑・青の強い遊色効果をもつ「ブラック・オパール」(希少性が高く最高品)③光り輝く透明の遊色効果を見せ、メキシコ・オパールの別称がある「ウォーター・オパール」④黄色、オレンジ、赤まで、燃えるような火色の美しさをもつ「ファイヤー・オパール」⑤褐鉄鉱のついた「ボールダー・オパール」があります。オパールは多孔質で硬度が低いため、ひび割れを起こしやすく、衝撃性に弱く柔らかいことが欠点です。
 
トルマリン(Tourmaline)「電気石」は、「存在しない色はない」といわれるほど、豊富に色が揃っていることが特徴です。赤、ピンクのトルマリンは、ルビーに似ているために「ルべライト」と呼ばれます。緑色の美しいものは、エメラルドに勝るともいわれ、その鮮やかな緑の美しさは貴重です。別名クロームトルマリンと呼ばれています。外周は緑色で、中央部が赤またはピンクで、スイカの切り口のように見える二色のトルマリンは、”ウォーターメロン・トルマリン”と呼ばれます。

トルマリンは桃色単色の結晶ではなく、1本の柱状結晶の半分が桃色で、あとの半分が緑色であることが多いのです。切り方や研磨の仕方で色々な色調が出せるトルマリンは、味わい深い宝石として珍重されます。ブラジルとロシアが産出国で、耐久性にも優れた宝石です。熱を加えると結晶の両端に電気を生ずることから別名「電気石」といわれています。

「オパール」の宝石言葉は”希望・安楽・忍耐・招幸”です。「トルマリン」は歓喜・安楽・克服です。

     オパール     トルマリン
[ 2008/09/30 12:20 ] 宝石 | TB(-) | CM(-)

米国、金融安定化法案否決・・・

米国、金融安定化法案否決・・・

きのうのニューヨーク株式市場ではダウ工業株30種平均が前週末比777ドル68セント(6.98%)安の1万365ドル45セントで取引を終え、史上最大の下落幅を記録しました。その引き金になったのは、議会でまとまった金融安定化法案を米下院が否決したことです。

米国の金融不安は欧州に飛び火していて、世界に波及しています。日本ではバブル後の不良債権を抱えて破綻する金融機関が出ました。その当時、公的資金を国が注入して銀行を救済し、その政策は低金利という代償を払いながら立ち直ったのです。

以下引用文
米下院は29日、本会議を開いて、最大7000億ドル(75兆円)の公的資金を投入して金融機関から不良資産を買い取る金融安定化法案を反対多数で否決した。賛成205、反対228。共和党メンバーの多数と民主党の一部が造反して反対に回ったためだ。米国発の金融危機の拡大阻止を目的に政府・議会の協議で合意にこぎ着けた同法案が否決され、米国だけでなく世界中の市場に大きな衝撃を与えた。ダウ工業株30種平均はこの日、777ドル安の過去最大の下げ幅を記録した。

再採決など今後の見通しは現時点では不明。ブッシュ大統領は否決後、「失望している」と声明を発表、ポールソン財務長官、バーナンキ連邦準備制度理事会(FRB)議長らを招集して対応を協議した。ポールソン長官は協議終了後、「(法案成立を)失敗させるにはあまりに重大すぎる」と語り、議会と交渉を続け、計画を再策定する考えを示した。

法案化に向けた政府・議会の協議は、「税金によるウォール街の救済」という世論の批判を受けて、民主党が修正を求めたほか、与党・共和党の下院グループが対案を提出するなど難航を続けたが、28日、法案取りまとめで最終合意に達していた。可決はほぼ確実視されていたが、11月に大統領選と上下両院選挙を控え、有権者の反発に配慮して共和党議員の多数が反対に回った。


世界経済にあまりにも影響のある米国は、金融危機に対して早急な対策をとるために金融安定化法案を可決しようとしていました。11月の大統領選挙と上下両院選挙を控え、有権者の反発に配慮して造反が出て、可決される感じでしたが一転して否決です。世界の通貨でもある「ドル」と今回のサブプライムローンに端を発した金融危機は日本の金融危機とは比較できないほど世界経済に影響があります。金融危機を一刻も早く収束する方向に行かなければ、1929年の大恐慌が再燃するのではないかと思います。

物価高、賃金が上がらない、景気が減速しているスタッグレーションになってきつつあります。日本の景気は米国や中国などの好景気に支えられていました。輸出が景気を牽引していたのです。それが後退することは、世界経済に甚大な影響があります。麻生さんは日本の景気は全治3年と言っています。まさにそのとおりです。日本一国での景気対策には限界があります。まずは、米国の金融不安を安定することが緊急な課題です。

[ 2008/09/30 09:26 ] 社会 | TB(-) | CM(-)
令和2年6月のイベント情報
マウスをあてるとスクロールが止まります

〇生活応援価格でご奉仕中!

特別定額給付金でメガネ・ウオッチ・ジュエリーを。

〇感染予防のためにメガネがおススメ!

度なしメガネは5,500円から各種ございます。

〇ジュエリーリフォームフェア開催中!

デザインが古くてご使用されていないリングやネックレスを

最新のデザインにリフォームしませんか 相談会開催中。

〇遠近両用・中近両用・デスクワーク用メガネが便利です。
  
あなたに合ったメガネを認定眼鏡士がアドバイス。
   
〇ご不要になった金・プラチナ・ダイヤ・銀を生活応援価格で高く現金買取り、下取りします。

金・プラチナ100g/50g/20g/10gも販売しています。

〇6月の誕生石は真珠・ムーンストーン・アレキサンドライトです。

お店のご紹介

(株)メルベーユ森

Author:(株)メルベーユ森
宝石・メガネ・時計
補聴器・宝石のリフォーム
金地金販売、買取り

石川県能美市大成町2-5
根上ショッピングタウン
(マルエー根上店さま前)
TEL :(0761)55-0096
FAX :(0761)55-5331
営業時間 8:30~19:00
定休日:水曜日
1925年(大正14年)創業
今年で95年目を迎えました

◎SS級認定眼鏡士2名
◎石川県公安委員会許可
  第511060011995  
◎キャッシュレス
5%還元の店6月30日まで

FC2カウンター
最近のコメント
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -