FC2ブログ
メルベーユ森のお店紹介と取り扱い商品の説明を中心に。また、趣味の宇宙・格闘技・社会・経済・家族の話やちょっと辛口の話をしていきます。

便乗商法や義援金詐欺にご注意!~増えています~

便乗商法や義援金詐欺にご注意!~増えています~

東日本大震災に関する便乗商法や義援金詐欺の相談が、阪神・淡路大震災時の2倍のペースで国民生活センターに寄せられているそうです。

1995年の阪神・淡路大震災では、地震発生の1月17日から2月28日までの43日間に4623件の相談が寄せられ、今回の震災では21日間で3948件と倍増ペースです。

善意や不安な気持ちにつけ込む、許しがたい手口とは

長野県警は6日、インターネットのサイトで東日本大震災の被災者を装い義援金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで長野市の無職、岡沢克彦容疑者(39)を逮捕した。岡沢容疑者は2日、「私はイタリア系の2世で、仙台の親戚の家に遊びに行って地震の被害に遭った」とのうその書き込みを見て義援金を申し出た広島県呉市の30代女性から12万円を詐取した疑い。荒唐無稽なうそが「地震」という言葉で真実味を持ったようだ。

北陸地方に住む50代の男性も、募金活動だと思い込んで義援金を払ってしまった。

「数日前、自宅に『役所の者です。震災の義援金をお願いします』と、スーツ姿の2人組の男がやってきた。信じて5000円を渡したが、あれは本当に役所の人だったのだろうか」市役所など公的な機関が各家庭を訪問し、募金活動を行うことはない。ほどなく義援金詐欺だと判明した。

甲信越地方の40代の女性は、被災したという水産業者から支援の意味も込め、約1万2000円のタラバガニを購入した。「電話で『震災で被害を受けた。商品は安く出します』と勧誘され、つい買ってしまって…。ところが届いた商品の品質が悪く、驚きました」こちらも、「被災者を助けたい」という心理につけ込んだ悪質な便乗商法だった。

「年老いた母親宅の屋根瓦が地震でずれた。業者が『点検してあげる』と訪れ、2階の室内から屋根を見ただけなのに『点検料として5万円払え』と言われた」(50代男性)

「『震災は大丈夫ですか』と突然電話があり、勧められたペットボトル入りの水を申し込んでしまった。事業者名も連絡先も聞いていない。後で考えるとだまされたと思う」(年齢不明の男性)

「北海道産のカニを買えば『売上金の一部を震災の義援金にする』と電話で勧誘された」(近畿地方の40代女性)

「『貴金属の売却代金を寄付したい。貴金属を売ってほしい』という電話が頻繁にかかってくる」(北陸地方の50代女性)

埼玉県警にも「義援金の一部になる」とリンゴを売りつけようとする男や、「給湯器内に放射能がたまって危険です。給湯器の清掃をしませんか」という電話勧誘などの相談が寄せられており、県警は住民に注意を促している。

国民生活センターではこうした事態に対応するため、「震災に関する悪質商法110番」((電)0120・214・888)を開設。「不安、不審に思ったらすぐに相談していただきたい」と呼びかけている。

だまされないため、過去の事例に学ぶのも大切だ。「阪神-」のほか、新潟中越沖地震など以前の大震災ではどんな悪質商法が横行したのか。同センターに一例を挙げてもらった。

「被災地に送るため『ボランティアで布団を集めている』と訪問。布団を寄付した人に『いい布団なのでもったいない。打ち直しをした方がいい』と、高額な布団リフォームを勧誘された」

「家屋の補修費、生活費の融資に『返金保証金』を入金したが貸し出しは実行されなかった」

「震災後の住宅を訪問し、雨よけのブルーシートをかけた後に屋根工事を勧誘された。断ると高額なブルーシート代を請求された」


善意につけ込む悪質な便乗商法や義援金詐欺にご注意下さい。また、怪しげな募金活動もあるのでこちらも注意が必要です。重複しますが、下記のサイトを参考にするとよいと思います。

震災に関する消費生活情報       がんばろう日本
[ 2011/04/08 19:15 ] 社会 | TB(-) | CM(-)

がんばろう日本!~オールMaid in Japan~

がんばろう日本!オールMaid in Japan

今日は時折雨がぱらつくあいにくの天気です。今日から春の装いになりましたが、少し肌寒く感じます。

昨夜11時32分ごろ宮城でマグニチュード7.4、震度6強の大きな地震がありました。東日本大震災の余震と思われますが、余震にしては大きすぎです。自然は薄情です、どこまで試練を与えるのでしょう。

「がんばろう日本」のテレビCMが目立つようになりました。こういう時こそ、「オールMaid in Japan」の製品を買って地域や日本を元気にしましょう。

画像は「オールMaid in Japan」のメガネフレームです。40代後半からの男性用フレームです。純チタンの定番フレームですが、メッキも剥げにくく丈夫です。

ネジも含めて「オールMaid in Japan」にはレンズも「Maid in Japan」をご用意しています。

腕時計も「オールMaid in Japan」を取りそろえています。

     「オールMaid in Japan」メガネフレーム     がんばろう日本!

ご紹介のフレームは鯖江のオリエント眼鏡(株)さんのオリジナルフレームです。MA-5947 48㎜・50・52・54と4サイズ、カラーはブラウン、グレー、ゴールドの3色ございます。お値段は薄型レンズが付いて18,900円(税込)とリーズナブルです。

                               32.gif
[ 2011/04/08 16:05 ] メガネ | TB(-) | CM(-)

今月の心に残った「詩」

今月の心に残った「詩」

「ものを見ることは」

ものを見ることは

そのものの中に没入することだ

それは広がり 躍動する

その中を駆けずりまわることだ

山の木々を見たとき

その一本の木に視線を合わせたとき

それは広がり

他の木たちと接触し 融合し

山全体になるかのようだ

ものを見ること ものを愛することは

              
                       Poem Y.Mochizuki
[ 2011/04/08 13:29 ] その他 | TB(-) | CM(-)
令和2年5月のイベント情報
マウスをあてるとスクロールが止まります

〇予防メガネ(度なし)フレーム価格で

薄型160SP(撥水・UVコート)付き。


〇キャッシュレスで5%還元!
PayPayペイペイも5%還元!

〇ジュエリーリフォームフェア開催中!

デザインが古くてご使用されていないリングやネックレスを

最新のデザインにリフォームしませんか 相談会開催中。

〇遠近両用・中近両用・デスクワーク用メガネが便利です。
  
あなたに合ったメガネを認定眼鏡士がアドバイス。
   
〇ご不要になった金・プラチナ・ダイヤ・銀を高く現金買取り、下取りします。

金・プラチナ100g/50g/20g/10gも販売しています。

〇5月の誕生石はエメラルドです。


お店のご紹介

(株)メルベーユ森

Author:(株)メルベーユ森
宝石・メガネ・時計
補聴器・宝石のリフォーム
金地金販売、買取り

石川県能美市大成町2-5
根上ショッピングタウン
(マルエー根上店さま前)
TEL :(0761)55-0096
FAX :(0761)55-5331
営業時間 8:30~19:00
定休日:水曜日
1925年(大正14年)創業
今年で95年目を迎えました

◎SS級認定眼鏡士2名
◎石川県公安委員会許可
  第511060011995  
◎キャッシュレス
5%還元の店6月30日まで

FC2カウンター
最近のコメント
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30