FC2ブログ
メルベーユ森のお店紹介と取り扱い商品の説明を中心に。また、趣味の宇宙・格闘技・社会・経済・家族の話やちょっと辛口の話をしていきます。

まずは「氏神様」へお参りを~初詣~

まずは「氏神様」へお参りを~初詣~

大晦日の夜、除夜の鐘の音とともに日付が変わると同時に初詣される方も多いのではないかと思います。私も昔は日付が変わると同時に地元の氏神様に初詣に行きました。「元旦祭」といって「今年一年どうかよろしくお願いします」祈念します。

初詣は神様への新年のごあいさつで、元旦から三が日に初詣します。初詣は住んでいる氏神様に参拝するのが基本と言われています。私は元旦の朝に家族で大成八幡神社に参拝します。祝詞を聞き、巫女さんの神楽を見て、玉串奉奠します。その後、家に帰って仏壇にお参りします。私のところは浄土真宗大谷派(東本願寺)門徒で、「正信偈」を皆で唱和します。そのあと、おせちや雑煮を食べて「一年無事に過ごせますように」心に念じていただきます。

今日の産経新聞に初詣の記事が載っていましたのでご紹介します。

「初詣で」編 敬う心がもっとも重要

9939万人-。警察庁が発表した今年の全国の主な神社・仏閣の三が日の初詣で客の数だ。3日間にこれだけの人が詣でる「国民行事」。しかし、正しい参拝方法を知っている人がどの程度いるのか。そもそも三が日でなければいけないのか? 地方や寺社によって、初詣での方法はいろいろあるようだ。

初詣での歴史は古い。しかし、日付が変わるとともに、こんなにも多くの人が寺社に足を運ぶようになったのは戦後とみられる。全国約8万の神社を包括する神社本庁(東京都渋谷区)によると、元日に日の出とともに起き、神と先祖に水を供える。よそ行きの服を着ておせちを食べ、近所にお年始参りをする前に氏神様を参る。その氏神様参りこそが「初詣で」の原点だ。

神社本庁の考え方では、初詣での行き先は、その地域の氏神様が基本。転勤中の人は、地元に帰るのがよい。ただ、心に残った神社があるならそこでもよいし、氏神様の後に気になる社に行ってもよい。その年のよい方向「恵方」にある寺社を参る「恵方参り」の風習が残っている地域も各地にある。

ちなみに、全国2位の人を集める成田山新勝寺(千葉県成田市)は神社でなく寺。日本では神社と寺の境目があいまいなため、初詣で先を神社にするか寺にするかは、それぞれで選んでよい。成田山では「お不動様を信仰している方なら宗派を超えてどなたでもいらしてください」と話す。

では、三が日に初詣でに行けない人はどうすればよいか。「初詣でというのは神様への新年のごあいさつですが、『この1年お願いします』という気持ちに気づいたときであればいつでもよい。例えば、喪中の人は忌が明けてから参拝にいらっしゃいます」(神社本庁)。全国4位の参拝者を集める稲荷(いなり)神社の総本宮、伏見稲荷大社(京都市)は「2月の初午が終わるまではとてもにぎわう」。一方の成田山は「お不動様の縁日である1月28日までにいらしていただければ」と話す。


神社の正しい参拝の仕方

①まず鳥居をくぐる時は一礼をしてから 鳥居から先は神様のいらっしゃる神聖な場所。一礼をしてから入場しましょう。
②参道は真ん中を歩かない 参道の真ん中は神様のエネルギーが通るところ。
③必ず手と口を洗うこと 必ず手と口の中を清めてから参拝をすること。柄杓にそのまま口をつけている人がいますが、他に使う人に迷惑ですし、衛生的にもいいとはいえません。
④神殿前では 神殿前にきたら、まずはそっと賽銭箱にお金を入れます。そのときにお金は放らないこと。神様に失礼にあたります。鐘をならしたら2礼2拍手をし、その後手を合わせて普段の暮らしに感謝の祈りをします。その際、名前と住所を伝えることを忘れずに。終わったら1礼をすること。出雲大社は2礼4拍手1礼です。お辞儀と拍手で挨拶をしたら、次にお願い事をします。そのとき「仕事がうまくいきますように」「健康でありますように」「金運がよくなりますように」などと実利的なことを願いたくなりますが、それよりも今、元気にいることなどに感謝を伝えてください。願い事が叶うかどうかは、「努力」次第です。努力あってこそです。努力なしでは神様も聞いてくださらないでしょう。
[ 2009/12/31 16:43 ] その他 | TB(-) | CM(-)
令和2年6月のイベント情報
マウスをあてるとスクロールが止まります

〇生活応援価格でご奉仕中!

特別定額給付金でメガネ・ウオッチ・ジュエリーを。

〇感染予防のためにメガネがおススメ!

度なしメガネは5,500円から各種ございます。

〇ジュエリーリフォームフェア開催中!

デザインが古くてご使用されていないリングやネックレスを

最新のデザインにリフォームしませんか 相談会開催中。

〇遠近両用・中近両用・デスクワーク用メガネが便利です。
  
あなたに合ったメガネを認定眼鏡士がアドバイス。
   
〇ご不要になった金・プラチナ・ダイヤ・銀を生活応援価格で高く現金買取り、下取りします。

金・プラチナ100g/50g/20g/10gも販売しています。

〇6月の誕生石は真珠・ムーンストーン・アレキサンドライトです。

お店のご紹介

(株)メルベーユ森

Author:(株)メルベーユ森
宝石・メガネ・時計
補聴器・宝石のリフォーム
金地金販売、買取り

石川県能美市大成町2-5
根上ショッピングタウン
(マルエー根上店さま前)
TEL :(0761)55-0096
FAX :(0761)55-5331
営業時間 8:30~19:00
定休日:水曜日
1925年(大正14年)創業
今年で95年目を迎えました

◎SS級認定眼鏡士2名
◎石川県公安委員会許可
  第511060011995  
◎キャッシュレス
5%還元の店6月30日まで

FC2カウンター
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -