FC2ブログ
メルベーユ森のお店紹介と取り扱い商品の説明を中心に。また、趣味の宇宙・格闘技・社会・経済・家族の話やちょっと辛口の話をしていきます。

今年の冬は太らない! 秘策とは?

今年の冬は太らない! 秘策とは? 

私も体重の維持に気をつけていますが、寒くなると体重が増えようとしていて大変です。冬になると太ってしまうことが多いようです。興味深い記事が載っていましたので引用しました。以下引用文

「冬太り」という言葉があるように、冬になると太る人が多いが、これにはどんな理由があるのだろう。専門家にも意見を聞きながら、「冬太り」の原因を探ってみた。
代表的な冬太りの原因として挙げられるのが、
・飲む機会が増えること
会社や仲間内での忘年会はじめ、人肌恋しいこの季節、出会いの飲み会に足を運ぶ人もいるだろう。飲み会が多いということは、高カロリー摂取の機会が増えるということ。冬は一年で最も飲み会が多い季節かもしれないが、自分で節制する気持ちを持たないと、どんどん太って出会いも遠ざけることになりかねない。
・活動量が下がること
とにかく寒いこの季節、外をウロウロするより、部屋でごろごろしていたいのが本音ではなかろうか。室内運動のジムに行くのも寒いし、風邪引くのも嫌だし……。と、いろんな理由をつけては、動かない方、動かない方へと向ってしまう。食べた分を消費しないのだから、蓄積してしまうのは当たり前。
・ボディラインを隠す服が増えること
冬の洋服は、ボディラインを露出するより、隠す服が多くなる。周りからも見えない、目立たないので、どうしても気が緩んでしまう。隠している状態なので、太ったという自覚も薄らいでしまいがちになるのだ。
・日照時間が減っていること
ダイエットの専門家によると、人間の代謝(カロリー消費)が活発な時間帯は、日中の日が明るい時間だと言う。これは、太古の昔からの「日の出と共に起き、日の入りと共に休む」というリズムが、今も代謝の面で残っている為だそう。どうりで夜食べ過ぎると、翌日に響くわけだ。冬は、日が出ている時間が短い。したがって、代謝が活発な時間も短くなってしまうから、太りやすくなるのだとか。
では、冬太りを防ぐには、どうしたらいいのか。
まずは、飲み会が続く時は、節制するように気をつけること。日中の暖かい時間は、なるべく動くように気をつけること。冬の定番、鍋料理は野菜をたっぷり取って、摂取カロリー減を図ること、が大切な3本柱になるのだそう。


野菜を多くとって、活動的に動き回るようにして体重の維持をしていきたいと思います。自己管理が一番大事ですので、毎日体重のチェックをするように心がけています。
[ 2008/01/14 13:01 ] 独り言 | TB(-) | CM(-)
令和2年6月のイベント情報
マウスをあてるとスクロールが止まります

〇生活応援価格でご奉仕中!

特別定額給付金でメガネ・ウオッチ・ジュエリーを。

〇感染予防のためにメガネがおススメ!

度なしメガネは5,500円から各種ございます。

〇ジュエリーリフォームフェア開催中!

デザインが古くてご使用されていないリングやネックレスを

最新のデザインにリフォームしませんか 相談会開催中。

〇遠近両用・中近両用・デスクワーク用メガネが便利です。
  
あなたに合ったメガネを認定眼鏡士がアドバイス。
   
〇ご不要になった金・プラチナ・ダイヤ・銀を生活応援価格で高く現金買取り、下取りします。

金・プラチナ100g/50g/20g/10gも販売しています。

〇6月の誕生石は真珠・ムーンストーン・アレキサンドライトです。

お店のご紹介

(株)メルベーユ森

Author:(株)メルベーユ森
宝石・メガネ・時計
補聴器・宝石のリフォーム
金地金販売、買取り

石川県能美市大成町2-5
根上ショッピングタウン
(マルエー根上店さま前)
TEL :(0761)55-0096
FAX :(0761)55-5331
営業時間 8:30~19:00
定休日:水曜日
1925年(大正14年)創業
今年で95年目を迎えました

◎SS級認定眼鏡士2名
◎石川県公安委員会許可
  第511060011995  
◎キャッシュレス
5%還元の店6月30日まで

FC2カウンター
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -